芝浦工業大学 豊洲図書館で、「雪だるまイルミネーション」展実施中!

      2017/03/29

今年の1月から、芝浦工業大学豊洲図書館で、スマートフォンから雪だるまくんの色を変えることができるイルミネーションの展示を実施中です。

芝浦工業大学豊洲図書館さんで、ShibaLabの展示をさせていただいております。展示スペースにあるQRコードをお手持ちのスマートフォンから読み取っていただくと、雪だるまくんの色を様々な色へ自在に変えて楽しむことができます。

今回使用した、マイコンはスイッチサイエンスさんのespr developerです。ESPr® Developer(ESP-WROOM-02開発ボード) – スイッチサイエンス

web上でスマホから送られたデータをPHPサーバで、jsonを作り、espr developer(arduino ファームウェア)が読み取って、LED(neopixel)を光らせています。このneopixelもかなり便利で、グラウンド、信号線、電源線の3本だけで、何十個もLEDが繋げられ、それぞれ違う色を光らせることができます。

詳しくは、また後日に解説をします

 

展示の終了日は未定ですが、雪だるまなので、おそらく春になるまでだと思います。ぜひ、みなさんも素敵な色の雪だるまを作ってくださいね。

2017年3月29日追記 雪だるまイルミネーションの展示は、終了させていただきました。これからもShibaLabはこのような作品を作り続けていきますので、ご期待下さい!!

 

<リンク>

[1/27]【豊洲図書館】雪だるまイルミネーション展示中! « 芝浦工業大学 図書館

 

主にShibaLabの企画してる人。
光るものが好きです。

 - お知らせ, 作品紹介, 活動紹介 ,