MESHで作る!未来のだるま!

   

こんにちは!ヤナカッティーです!

今回は、電子タグであるMESHを使って、何回もつい触りたくなってしまう倒しても起き上がって音がなる だるまを作っていきます。簡単に仕組みは作れて、だるまの絵をオリジナルで書くのも楽しいので、みなさんも ぜひ作ってくださいね!

材料

作りかた

作り方は簡単です!

まず、発泡スチロールの底面を彫刻刀などでほっていきます!

 

そして、だるまの絵を描いて・・・(絵を書いてくれたのは、ShibaLab 2年のnaruさん!とても可愛くて素晴らしいですよね!)

 

MESHを中に入れます。画像はMESHが汚れないように、袋に入れてあります。

起きあがる仕組みのビー玉を入れて

最後にスポンジを入れて完成!!

 

あとはMESHアプリでプログラミングをして、完成です!

 

皆さんもオリジナルのMESHダルマをつくって、楽しんでください!

 

主にShibaLabの企画してる人。
光るものが好きです。

 - 作品紹介